【TOEIC】受験してきました

f:id:chimyan:20210203015806j:plain


12月にTOEICを受けてきました!(中国で)

さて、先日のHSK6級に引き続いて、先月12月に久しぶりのTOEICを受けてきました。

実は結果自体はもっと前に出ていたのですが、今回アビメが届いていたので、全てをさらしたいと思います…。

 

点数結果発表!

f:id:chimyan:20210203020347j:plain

まず、点数はリスニング440・リーディング405の合計845点でした。これは自己ベスト更新ではなく、むしろリーディングがベストから10点マイナスで、結果的に合計も10点及ばず、という状況でした。悲しい(T_T)

 

肝心のアビメは?

f:id:chimyan:20210203020353j:plain

分析すると、リスニングはPart1-2はまずまず、Part3-4のほうが正答率は低め。

それから、リーディングは、Part7は結構正答率増えたものの、Part5-6前後の語彙と文法が、以前に比べてダウン…まじかい!文法は自信ある分野だったのにぃ!

 

まとめ

ということで、2020年12月に受けたTOEICの点数とアビメでした。

点数が10点足りなかったとはいえ、アビメの合計点数は実は過去最も高かったです。それでも最終点数が自己ベスト越えられなかったのは難易度とかなのかな?

なんだろうね、基本的にはどこかが激烈に弱いわけではないのですが、逆に言うともう近道はなくて、ただただ総合力を上げなさい、ということなのでしょうね…。

わかりきってた道がさらにわかった!